【LINE@追加で5つの稼げる無料特典プレゼント中!】
ビジネス

自分にあったネットビジネスを見極める

ネットビジネスを始めよう!と決意したものは良いものの、

実際どのビジネスにするのかというのは悩ましいところです。

 

ネットビジネスと一言で言っても、その種類は豊富にありまますし、

ネット上にはさまざまな情報が溢れかえっています。

 

そこで、これからネットビジネスを始めようという方の参考になるように

ネットビジネスの種類、特徴をまとめてみました。

ネットビジネスの種類

ネットビジネスは大きく分けると4種類あります。

 

  • 物品販売型ビジネス
  • 広告販売型ビジネス
  • コンテンツ販売型ビジネス
  • サービス販売型ビジネス

 

それぞれ、「なにを売るのか」によって種類が異なります。

 

読めばなんとなくどんなビジネスか想像はできるのではないでしょうか。

 

とは言っても、それぞれを見ていくとそのビジネス形態は多種多様です。

 

それでは見ていきましょう。

物品販売型ビジネス

 

初期費用難易度おすすめ度
★★★★★

 

一番オーソドックスなのがこの「物品販売型ビジネス」でしょう。

 

物品販売は商売の基本であり、誰もが取り組みやすいというのが特徴です。

 

「安く仕入れて、高く売る」

 

極めてシンプルなビジネスモデルで、資金回収も容易なため低予算からでも始められます。

 

代表的なのはせどり・転売・輸出入販売などが挙げられるでしょう。

 

代表的な販路はAmazon、メルカリ、ヤフオクなどが有名です。

 

海外に目を向ければeBay、アリババもありますね。

 

そのほか、自分で作った手芸品や工芸品を

フリーマーケットで販売するといったことも取り組みやすくなってきました。

 

初期費用がほとんどかからないことからも参入障壁は低いです。

仕入れコストがかかりますが、ここは自分で調整することができる範囲ですので、

無理のないレベルでスタートすることができます。

 

また、複雑なスキルや知識もそこまで求められません。

 

もちろん、売上を伸ばすためにはそれなりの勉強も必要ですが、

あとからどうにでもなるレベルです。

 

まずは始めてみよう!という方にはとてもおすすめのビジネスモデルといえるでしょう。

広告販売型ビジネス

 

初期費用難易度おすすめ度
低~中★★★★☆

 

ネットビジネスの代表ともいえるのがこの広告販売型ビジネス。

 

いわゆるアフィリエイトと呼ばれるジャンルです。

 

ブログやサイトなどにユーザーを集客して、

そこに広告を貼ることで広告収入を得るというビジネスモデルです。

 

アフィリエイトにも一部を紹介すると

 

  • 物販アフィリエイト(Amazon・楽天)
  • クリック型広告アフィリエイト(Googleアドセンス)
  • 成果報酬型アフィリエイト(ASP)
  • 無料オファーアフィリエイト(メルマガ)

 

などさまざまな種類が存在します。

 

とはいえ、基本的な構造は「サイトを作って集客する」ということに尽きるため、

誰でも取り組むことができるビジネスでもあります。

 

集客方法にも

 

  • PPC(有料広告)
  • SNS(ソーシャルメディア)
  • SEO(検索エンジン最適化)

 

など、たくさんの種類があります。

 

というか、並べてみると横文字ばかりですね(汗)

 

サイトを構築する、集客するにもそこそこの勉強が必要になりますが、

国家資格を取るほど頑張るわけでもありませんので、比較的誰でも始められるでしょう。

 

ただし、誰でも取り組めるという点では物販型と同じですが、

決定的に違うのが誰でも結果が出るとは限らないという点です。

 

3ヶ月頑張ってみたけど売上0円とか、ザラにあります。

 

とはいえ、成功したときの爆発力は凄まじいです。

 

月の売上が数百万という人もゴロゴロいるのがこのジャンルの特徴ですね。

 

取り組み方を間違えるとほぼ確実に撤退することになるので、

可能であれば、成功した人のメソッドを真似ることをおすすめします。

 

コンテンツ販売型ビジネス

 

初期費用難易度おすすめ度
小~中★★★☆☆

 

自分でコンテンツを作成し、それを販売するというビジネスモデルです。

 

  • 情報商材
  • マニュアル
  • サイトのデザインテンプレート
  • 楽曲
  • イラスト
  • スマホアプリなど

 

自分の得意分野をコンテンツ化して販売することになります。

 

まわりの人には作れないコンテンツを作れば、

それだけ価値が認められて売上を伸ばすことができます。

 

ただし、コンテンツを制作するだけでなく、

そのコンテンツを販売するノウハウも必要になるため、難易度は高めになります。

 

初期投資は自分だけで制作することができるものもあれば、

スマホアプリのようにそこそこのコストがかかるものもあります。

 

スキルを持っている人にはおすすめですが、誰でも取り組めるジャンルではないでしょう。

サービス販売型ビジネス

 

初期費用難易度おすすめ度
中~高★★☆☆☆

 

コンテンツ販売型に少し似ているのですが、

サービス販売型も自分の特技、スキルをサービスにして販売するビジネスモデルです。

 

  • コンサルティング
  • マーケティング
  • マッチング
  • Webサービス

 

などのモデルがあります。

 

ほかのビジネスモデルと比較すると「対面で仕事することが多い」という特徴があります。

 

コンサルティングやマーケティングなど

自分のスキルをそのままサービスにできれば初期費用はそこまでかかりません。

 

しかし、Webサービスを作ろうとすれば初期費用、難易度ともに高く、

素人がいきなり参入すればほぼ間違いなく撤退することになります。

 

サービス企画、ビジネスモデル構築、マーケティング戦略など

多岐にわたる分野の知識とスキルが必要になるためです。

 

規模によっては人を雇わないといけないこともあるでしょう。

 

ビジネスをいくつも成功させてきて、

ビジネス感覚を掴んだ人でないと成功させるのは難しいビジネスです。

 

将来的に作ってみたい、提供したいサービスがあれば

構想を練りながら温めておくと良いかもしれません。

大切なのは人のニーズに敏感であることと、

そのニーズを深掘りしてサービスとして提供できるのかということです。

 

では、どれを選ぶべきか?

いろいろと紹介してきましたが、おすすめ度の高い順に取り組むことをおすすめします。

 

ただし、おすすめ度が高いものは初期費用が低く、難易度も高くない、いわゆる参入障壁が低いものです。

 

参入障壁が低いということは、ライバルがたくさんいるということは意識しておくべきです。

 

ライバルたちから頭1つ抜きん出るためには、中途半端に取り組んでいては負けます。

 

ビジネスというのは甘くありません。

 

試行錯誤を繰り返し、悩んだ先に成功という道が見えてきます。

 

自分にはどんなスキルがあるのか、

どんなスキルなら身につけられるのか

どんなビジネスモデルなら取り組めそうなのか

 

を考えてみましょう。

 

とはいえ、考えすぎて動けなくなってしまっては本末転倒です。

 

初期費用が低いものであれば、失うものはほとんどありません

 

少し考えて、興味があるジャンルがあればチャレンジしてみましょう。

 

行動なくして、成功はありえません。

「自由な生活を手に入れる」近道をお手伝いします!

私もこれまで様々な時代の流れに合ったビジネスを試してきました。

そして試行錯誤の結果、今は「自由な生活を手に入れる」ことが出来るようになりました。

同じように「自由な生活」を求めている人はたくさんいると思います

時間はかかるかもしれませんが「自由な生活」を手にするための近道は
お伝えすることが出来るかもしれません

これまで私の人生が変わる時や自分が成長する時には「必ず人との出会い」がありました

同じ目的を持つ仲間と集まることで、私自身も更に成長するを期待しています

ぜひ、お互いに「自由な生活を手にする」ため「成長する」ために
LINEでのお友達追加をしていただけると幸いです!

もちろん登録無料です