【LINE@追加で5つの稼げる無料特典プレゼント中!】
生き方

奴隷のような「社畜人生」に別れを告げ、自分らしいイキイキとした人生にするためには?

サラリーマンにみなさん、突然ですが今の生活に満足していますか?

こんな質問をされて即座に「Yes!」と言える人、正直な話しあまり多くはいないのではないかと思います。

特に日本のサラリーマンの場合、

やりがいを感じながら今の仕事をしているというよりは

「それが仕事だから」「生活のため」といった理由で

サラリーマンを何となく続けているという人がほとんどではないでしょうか?

もしかして自分は会社に利用されているだけ?

それに気が付いた時、これから一生、今の生活を続けていくのか、

それとも後悔しない自分なりの人生を見つけるべきなのか、

きっと迷うことでしょう。

そんな時、この記事を読めば自分らしくイキイキとした人生にするためのヒントが見えてくるはずです。

サラリーマンという生きかた

今の仕事が自分の為になっているか?

 

毎日満員の電車に揺られ、

会社に着けば口うるさい上司にやりたくもない仕事を任され、

個人よりも会社のスケジュールが優先され、

個人的な意見より協調することが良しとされる・・・

そんな現実の中で、今の仕事が、今の職場が、

自分の為になっているのかどうかを考える必要があります。

知識や経験、技術といったこととを習得するための期間を位置づけて、

サラリーマン生活を続けているのであればいいと思います。

しかし、

「サラリーマンは安泰な職業だから」とか

「ほかにやりたい仕事もないから」という理由だけで今の仕事をしているのであれば、

きっと人生の後半になって後悔することになるかもしれません。

待っている定年後の虚しい実態

 

多くのサラリーマンが定年後は

「いままでやれなかったことをすべてやるぞ!」と意気込みながらも、

いざそういった生活を始めると何もやることがないという話を良く耳にします。

そんな気持ちを傍にいる家族が理解してくれる人がいればいいのですが、

お金を稼がなくなった人に対しては、そういった気持ちも起こらず、

現実はなかなか難しいものがあるようです(涙)。

そこで、新しいことにチャレンジしようと思ってはみるものの長くは続かず、

日に日に衰えていく肉体に対して絶望し、待っているのは虚しさだけ・・・

かつてのようなバイタリティや情熱も失せ、

冒険なんて言葉とは無縁の状態になってしまう・・・

振り返ると自分の人生がまさに社畜同然であったことに気が付き、

生をも奪われ、魂まで売ってしまっていた自分の人生に漠然としてしまうのです。

考え方を変えて開放する

利用されるのではなく利用する

 

今の職場では、

自分の大切な時間と能力を提供し、

おまけに体力や気力も費やして仕事をしているのに、

そこに満足感や達成感、やりがいというものを感じないのであれば、

それはあなたが会社に利用されている証拠でしょう。

大切なことは、

会社に利用されるのではなく利用してやるという考え方です。

それは今の職場で得られている経験や知識、人間関係というものが、未来のあなたの血肉に間違いなくなる、というように考え方を変えるということです。

これが出来れば、あなたが将来どのような道に進むにしても、

今の会社、そして今の仕事を踏み台として大きくステップアップすることが出来ます。

「転職したいけど自分には能力がない」

「会社を辞めたいけどお金がない」

「自分が何をしたいのかわからない」

会社にとってこう考える社員は非常に利用しやすい人なのです。

だからこそ自分の人生設計を自らで行い、

何をめざし、どこに向かうのかを漠然とでもいいので定める必要があります。

後戻りできないからこそ今を大切に

 

人生とは限られた時間です。

 

限られた時間の中で、自分自身が満足できるような生活をしなければ、

それはまるで会社が糸を引く「操り人形」のような人生となってしまいます。

今やっていることが、将来に必要な時間なのであればいいのですが、

もしそうでないのであれば今の現実を自らの意志で変えるべきと言えるでしょう。

時間を後戻りさせることはできませんから、

後悔しないためにも今という時間を、

自分の人生設計の中で逆算して見つめる必要があります。

その考え方に立つだけでも、

今の職場、今の仕事、今の経験といったことの意味が見えてくることでしょう。

意味を知れば、それは目的を見つけることになり、

目的を知れば、そこには道が拓けてきます。

人生の主役は自分であると知る

 

私は常に頑張ってる・・・

以前に、そういう口癖でありながら頑張り過ぎて倒れた人がいました。

「○○さん!大丈夫ですか?!」

そう声をかけても反応のないまま救急車で運ばれ、その後、長らく入院生活を余儀なくされたのです。

しばらくしてお見舞いに行くと、しみじみと言っていました。

「もう会社へは戻れない身体になってしまった・・・

自分の考えが間違っていたということが、こんな状態になって初めて気が付いたよ。

サラリーマンなら一生安泰と思っていたけど、その分、無理が祟ったようだ。

リスクがあっても、好きな道に進んで冒険をした人生の方が楽しくて、

こんな病気にもならずに済んだかもしれない・・・」

そしてその人は最後にこう言いました。

「人生の主役は自分自身だ!会社じゃない!」

後悔しない人生のための考えかた

組織という、IDで管理された窮屈な箱に入れられ、

はみ出すことを良しとされず、全体と同調することを求められ、

一定の年齢になれば隅に追いやられて職を失う・・・

それがほとんどのサラリーマンの実態であり現実です。

しかし今の時代は自由に生きることが出来ます。

ニートという生きかたを選択することも自由です。

何もサラリーマンであることにこだわる必要はありません。

一度の人生、後悔しないためにも、

社畜という奴隷のような環境から抜け出して、

自分らしくイキイキした人生を歩んだ方が後悔しないに決まっています。

そのためにも思考を柔軟にし、ワクワクするようなことを常に考えて、

その方向に足を向けて歩んでいけば、きっと明るい未来があることでしょう。

あなたは今、社畜になっていませんか?

「自由な生活を手に入れる」近道をお手伝いします!

私もこれまで様々な時代の流れに合ったビジネスを試してきました。

そして試行錯誤の結果、今は「自由な生活を手に入れる」ことが出来るようになりました。

同じように「自由な生活」を求めている人はたくさんいると思います

時間はかかるかもしれませんが「自由な生活」を手にするための近道は
お伝えすることが出来るかもしれません

これまで私の人生が変わる時や自分が成長する時には「必ず人との出会い」がありました

同じ目的を持つ仲間と集まることで、私自身も更に成長するを期待しています

ぜひ、お互いに「自由な生活を手にする」ため「成長する」ために
LINEでのお友達追加をしていただけると幸いです!

もちろん登録無料です